お墓ってとても高いですよね。でも、いつかはたてなきゃいけないような気がします。
いつかといっても、いつ死ぬのかも分かりませんよね。明日かもしれませんし、今日かもしれません。

それほどまでに生まれる日がわかっても、死ぬ日は誰も分かりません。
そんな時のためにも生前墓を立てる人が増えているそうです。

でも、お墓はお墓でも。良い墓石でたてなければやはり永くは保ちません。
ではどんな墓石を選んだら長く保つのか?墓石選びのポイントについて調べてみました。

【石種類3つのポイント】

・硬い
・水を吸いにくい
・長持ちする

この3つがポイントとなってきます。

【石には黒系と白系がある】

墓石には黒い物と白い物があります。
黒いのはご存知のとおり墓石にふさわしいカンジの色です。
逆に白いのは清潔感がある感じですね。

黒い系を選ぶならクンナムやY1、ファイングレインなどがおすすめです。
白い系なら、AG98・G614・真壁中目などが有名です。

やはり自分の眠る墓ですからキレイにしてもらいたいですよね。
因みに霊園で有名な川越フォーシーズンメモリアルでは、墓石についてとか
お墓についてとても詳しいんですよ。