ホルモン焼きは部位によって、あぶらの具合が大きく違います。
牛の大腸部分の「シマチョウ」は、あぶらの多い部位は気にいって、どこの店でも食べていました。
ある日、牛の小腸部分の「コブチャン」を食べた時には衝撃でした。
シマチョウでも十分にあぶらが濃厚だと思っていましたが、コブチャンは濃厚度合いが圧倒的でした。
濃厚なあぶらが苦手ではない人であれば、コブチャンは非常におすすめです。六本木 レストラン街にあるので、ぜひ行ってみてください。

私の大好きなびっくりドンキー

私は「びっくりドンキー」が大好きです。
あのハンバーグの味は他にないものだと思います。
ファミレスというと似たようなハンバーグの味が多いですが、びっくりドンキーは独自の味がします。
私はハンバーグと一緒に「豚汁」も必ず注文します。
そして飲み物は「わかば物語」が好きで、よく飲みます。
青汁を牛乳で割ったこの「わかば物語」はお薦めです。

若い夫婦のお寿司屋さん

ES034先日弘前市に行って、お昼も過ぎてしまって、
ランチのラストオーダー間に合わずに断られたお店もあったりして、困っていたのですが、
直ぐ近くの、たむら、というお寿司屋さんで、お花見散らし寿司を頂くことができました。
若いご夫婦がやっていらして、お寿司はシャリが凄くおいしいし、澄し汁も美味しかったですよ。
何といってもネタが新鮮って言うのは最高です。散らし寿司の値段は1300円だったと思います。
若い奥様凄い美人でした。盛岡出身だといってました。